自然の学校“森のようちえん あんばんね”

海・山・川三拍子揃った自然豊かな雪浦。この様々な自然のフィールドで思いきり子どもが遊べる時間を提供できる、“森のようちえん あんばんね”を発足しました。
里山づくりなど活動を広げていきたいと考えています。一緒に取り組んで頂けるスタッフメンバーも随時募集しています。

“森のようちえん あんばんね”を作ったわけ。

自然の中で子どもを遊ばせることは、「子どもの成長にいい影響を与える」と多くの保護者の方が思われているでしょう。自然豊かなここ西海市では、「自然の中で遊ばせるのは日常のこと」、「自然はいつも身の回りにある環境」と思いがちですが、実際には子どもが自由に自然で遊ぶという経験はそれほど多くないと思います。

「時間が足りない」、「危険そうだからダメ」、「汚れたら着替えがないからできない」などなど大人の都合で子どもが満足して遊べる環境が提供できる家庭は以外と少ないかもしれません。

私たちは、もっと子どもたちに自然の中で自由に思いっきり遊べる機会を作り、その時間を共有できるたくさんのお友達がいたら、もっと遊びが広がって楽しいのではないかと考え、“森のようちえん あんばんね”を発足しました。

森のようちえん あんばんね

わたしたちが大切にしたいこと

自分で「みつけた」「考えた」「できた」

この「自分で〇〇」の小さな繰り返しが子どもの自立心、自信、創造性などを育む大切な経験と考えています。

見守り保育

子どもの主体性を尊重し、子どもの育ちの芽を信じて待つ保育(見守る保育)を心がけています。失敗を経験することで、今後の成長に大きく役立ってきます。自分の限界を知ることで、危険を回避することもでき、友達と協力しようとする気持ちも養われてきます。

困っていても喧嘩をしていても、危険に及ぶ程度でない限りは見守る姿勢で、喧嘩しても子どもをジャッジしない、両者の言い分を聞く大人の姿勢が子どもにとっては大人への信頼に繋がり、自分たちで解決していく力になっていきます。

見守りと言っても、関わらないということではありません。共感する声掛けなどはとても大切です。

森のようちえん あんばんね

子どもに選択肢の機会を

禁句ワード「ダメ・汚い・早く・危ない」。この言葉が出る前に一呼吸おいて、子どもの意思を尊重し、共感した上で、その行動を止めさせるのか、手伝うのか、挑戦させるのか、選択肢の機会をあげましょう。

親子で楽しむ

子どもの個性を尊重し、森のようちえんでは子どもが主役!で親子で一緒に楽しみましょう。自分のお父さん、お母さんが楽しんでいると子どもはそれだけで楽しいです。

森のようちえん あんばんね

基本情報

運営

特定非営利活動法人 雪浦あんばんね 自然の学校 雪浦 あんばんね

 

森のようちえん

対象者

未就学児のお子様とその兄弟姉妹、保護者

開催日時

毎月第3土曜日、9:30~13:30

※小雨は雨具を着て活動します。寒い日の雨が強い場合は屋内での活動もあります。危険に及ぶような悪天候の場合は中止いたします。

集合場所

雪浦ゲストハウス森田屋

〒857-2328 長崎県西海市大瀬戸町雪浦下釜郷504

TEL:0959-31-4071

参加費

子ども1人500円(兄弟児2人目〜300円)

定員

各日7組程度(先着順、増減あり)

申し込み方法

各日毎にお申込みをお願いいたします。名前、参加人数、子どもの年齢、ご連絡先を明記し下記のいずれかの申し込み先にご連絡ください。

活動内容はゆきうらネットやLINE公式アカウントにて事前にお知らせいたします。

森のようちえんの新着情報はこちら 

予約申し込み先

TEL: 0959-31-4071(雪浦ゲストハウス森田屋)
Eメール: moritaya@yukinoura.net
Instagram: https://www.instagram.com/yukinoura_guesthouse_moritaya/
Facebook: https://www.facebook.com/moritaya.house
LINE: https://lin.ee/cJJLR8A
(お急ぎの場合はお電話かメールでお申し込みください。)

 

預かり保育

本年度から4歳児以上の預かり保育を受け付けます。

対象

活動に親子で参加されたことがある4歳以上のお子様。

料金

2,000円

1日の流れ

9:30

  • 雪浦ゲストハウス森田屋集合
  • 受付、体温チェック、トイレ
  • 活動場所へ移動

9:45

  • 活動開始

11:30

  • お弁当

13:15

  • 絵本読み聞かせ、お集まり
  • 順次解散

集合時間は他の参加者の方もいらっしゃるので時間厳守でお願いします。(遅れる場合はご連絡ください。)その他の時間は目安です。子どもの様子に合わせて活動の流れを変えたりしていきます。お腹空いたら先に食べても全然OK!

森のようちえん

服装

  • 活動場所や天候にもよりますが、特に森での活動では夏でも長袖・長ズボン・長靴が好ましいです。
  • 冬は防寒もしっかりとし、調整しやすい服装をお願いします。
  • 汚れても笑っていられる服装、靴でお願いします。

持ち物

  • お弁当
  • 飲み物
  • 着替え(2着以上あると安心です)
  • マイお椀(季節にもよりますが、特に冬は焚火で暖かいスープを作ることが多いです。)
  • 虫かごや網、バケツやスコップなどその時の活動内容や場所に合わせてご自由にご持参ください。

※毎回活動のお知らせをする際にあればいいものなどお知らせいたします。

森のようちえん

  • 森のようちえん
  • 森のようちえん
  • 森のようちえん
  • 森のようちえん
  • 森のようちえん
  • 森のようちえん
  • 森のようちえん
  • 森のようちえん