みんなの話題

「マルシェと健康教室」(ご報告)

11月26日は、「マルシェと健康教室」。

NPO法人雪浦あんばんねは、毎月第4土曜日に「雪浦のマルシェdeあんばんね」を、開催してきました。この度、長崎県の小さな楽園づくり交付金事業の採択を受け、その事業の中で、地元の雪浦ひうらクリニックと連携して、健康教室を開くこととなりました。

その一回目の記念すべき日が26日だったのです。マルシェあり、美味しい食べ物あり、楽しい健康教室ありの盛りだくさんの一日をご紹介します。

寒い日が続いたのに、この日は、うっすらとお日様が差し込み、風もなく、なんだかみんなウキウキ絶好のマルシェ日和です。

大瀬戸町内の長崎新聞に折り込みチラシをいれたこともあってか、沢山の方にいらしていただきました。

地元雪浦の安心安全な野菜。開始の11時前から、野菜を求めて人が集まりだします。地元の方も楽しみにしてくれています。

この日は、雪浦小学校4年生が、「4Rごみへらし隊!!4R大作戦!!」を企画しました。

4年生は社会の学習の中で、リフューズ、リデュース、リユース、リサイクルという4Rのことを学びます。子供たちと、ゴミを減らすにはどうしたらいいかを考えました。子どもたちは、自分たちの生活を振り返り、自分達にもできることはないかを考えました。そして、家にある使わないものを持ち寄り、使ってくれる人に渡すことで、ゴミを少しでも減らすことができると考えました。そこで、このマルシェで、「4Rごみへらし隊!!4R大作戦」を行うことにいたしました。

楽しい経験ができ、子供たちもニッコニコ。持ちよったおもちゃは、全部、持っていってもらえました。大作戦!大成功です!!

使わないものも、誰かが使ってくれたら、ゴミにならないんですね。こうやって、物をくるくる回していくことが出来たら、なんて素敵でしょう次回もこの企画をしてほしいという声や、自分も持ってきていいでしょうか?という声もありました。また、考えていく楽しみができました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

地元大瀬戸町のママさんたちの手作り雑貨屋さん「プリーツ」。イヤリングやマグネット、ポーチやピン止め・・・。かわいいものが毎回並びます。子どもも、大人もうっとりするものばかりでしたよ

大好評の「お灸カフェ」。この棒灸、身体のつらいところに当てます。柄がついているので、背中にも楽に届きます。ジーンとあったかさが伝わってきて、気持ちい~~~いんです。私は、前回体験して、すっかりこのお灸のとりこになりまして、この棒灸を買ってしまいました。あったかいハーブティーをいただきながら、雪浦の風に吹かれながら、癒される時間がたまりません。ぜひ、まだ未体験の方は、トライしてくださいね。

琴海から、「オリーブ農園ポコトスカーナ」。自家製はちみつを計り売りしてくれます。はちみつは巣箱によって、味が全然違うんです。味見をしてみて、お好みのはちみつを選んでくださいね。朝に、ひとさじのはちみつをなめると、健康になると聞きました。疲れて甘いものを食べたいときも、はちみつをなめるといいそうです。

そして、焼きたてピザも絶品!!

すいませ~~ん。この写真の一番奥の白ーい透けている布の向こうに人影が見えるでしょうか? 「スノーライオン」さんです。ヘッドマッサージをしてくれます。雪浦の小松でアロママッサージなどのお店をオープンしたばかりです。私も、今回初めてヘッドマッサージをしていただきました。とっても気持ちいいんです。こちらも、まだ未体験の方は、是非、次回トライしてみてくださいね。優しい笑顔でむかえてくださいますよ(ちゃんとした写真がなくてすいませんでした。)

地元大瀬戸町大島の菓子工房ひこばえ。素材にこだわった、天然酵母のゴマパン、レーズンパン、絶品です。私は毎回買います。美味しいこと間違いなし!!いつも新作が楽しみです。

地元大瀬戸町から「池本菓子店」。まんじゅう、丸ぼーろ・・・、食べたくなる懐かしい味です。

地元から「エマウ」。手作りのバックやあったか帽子。かわいい看板娘も小さなお手てでピース

地元から「ゆきのうらビーチストア」。なかなか他では買えないおしゃれなものがならんでいました。雪浦の国道沿いに本店あります。気になるものがありましたら、どうぞ、行ってみてくださいね

ゆきや内では、ペルー料理とやさい料理。すべての素材にこだわっています。有機無農薬の玄米に、地元の無農薬で育てられたお野菜が沢山。美味しそうでしょ?おいしいんです!!マルシェで食べそこなった方、ゆきやで食べられますよ(水曜日から日曜日)。お弁当も予約注文はじめました。二日前くらいに連絡していただくと助かるそうです。850円くらいです。(予約090-2843-1937 草場)

さて、さて、13時半からは、今回の大企画「健康教室」

雪浦ひうらクリニックの廣田先生によるお話。病院や診療所などの無料送迎についての内容でした。患者さんの玄関先と施設間を、安全に届けるための無料送迎ですが、足が悪かったりの事情で、自宅への送迎の途中で、銀行によってほしいなどの要望があることがあるそうです。患者さんの事情もよくわかるのですが、それはしてはいけないことなんですって。理想と現実には大きな隔たりがあるということを、わかりやすく簡潔に話してくださいました。

今回は、肩こり解消のための体操を教えていただきました。「ああ、参加してよかった!!」ときっと思っていただける充実した内容でした。

そして、これが「体組成計」。今回のこの事業の中で雪浦ひうらクリニックが購入した大変高価なものです。これに乗ると、自分の体のことが、よくわかります。体水分量、たんぱく質量、ミネラル量、体脂肪量、筋肉量、除脂肪量の他に、部位別の筋肉量や体脂肪量や割合まで。この機会に、是非

今回は14名の参加をいただきました。是非、次回も、ご参加ください。

次回は、1月28日の第4土曜日です。マルシェと健康教室、同日開催です。お楽しみに。(12月はお休みです)

 

 


ゆきや

MORITAYA

あんばんね農園

雪浦ウィーク