みんなの話題

雪浦小学校ロビーコンサート オカリナデュオ「こでまり」 お知らせ

今年度最初の、令和最初の雪浦小学校ロビーコンサートは、オカリナディオ「こでまり」。

日時:6月4日(火)13時45分~

場所:雪浦小学校 玄関ロビー

靴を履いたまま、気軽にコンサートを楽しめます。是非、気軽にお出かけください。

オカリナデュオ「こでまり」

長崎市在住。2006年にオカリナに出会い、以後4人でのアンサンブルなどを経て現在デュオとして活動。童謡からクラシックまで幅広いジャンルの曲を演奏。長崎ブリックホールラウンジコンサート、アルカスさせぼロビーコンサート、長崎記念病院コンサート等に出演。保育園での定期的な演奏会や年1度の自主コンサートも開催している。

上野 裕介(クラシックギター・リュート)

エリザベト音楽大学器楽学科クラシカル・ギターコース卒業、同大クラシカル・ギター研究課程並びに宗教音楽学科グレゴリオ聖歌特殊研究課程修了。ギターを秋村弘、山口修、佐藤紀雄に、リュートを井上周子の各師に師事。佐世保市桜木町にクラシックギター教室「静奏(シズカナ)」主宰。長崎市平和町「音楽小屋」クラシックギター講師。長崎県新人演奏会オーディション審査員。アルカスSASEBOアウトリーチ事業派遣演奏家 。九州ギター音楽協会専門家会員。

 

 

雪浦小学校ロビーコンサートについて

私が雪浦に移住してきた2003年(平成15年)には、60名を超えていた児童数も、少しずつ減ってきて、今では34名となりました。

靴が入らなくなった下駄箱を取り除いたら、随分広い児童玄関になりました。そこに、ソファーや本棚が置かれ、子どもたちもそこで宿題をしたり、本を読んだり、地域や保護者の方も座ったりおしゃべりしたりと・・・・味気のない玄関が、くつろぎのロビーになりました。
ロビーなら、ロビーコンサートをしましょう!!・・・ということで、当時の宮永校長先生と始めたのがこの雪小ロビーコンサートです。2010年(平成22年)の12月のことでした。

子供たちに本当の音を感じてほしい・・・。様々な実体験を通して、夢や憧れを抱き、それを実現して行く原動力になってくれれば・・・。大人が子供にしてあげられることはそんなにないけど、体験の機会を作ることはできる。願いにも似た想いで企画をしてきました。快く演奏を受けてくださいました皆様、心から感謝しております。

これまでに、雪浦小学校ロビーコンサートで演奏してくださった方・グループ・・・・・・・・

鬼塚聖貴さん(ギター)、ささなき琴の会(琴)、黒ダイヤ三楽坊(マリンバ)、音浴博物館(レコード)、マッチャキーボス(フォルクローレ)、山口修・純子さん(ギターと歌)、立石さおみさん・西口さん(アルパと笛)、西彼杵高校吹奏楽部、市原康隆さん(オーボエと歌)、久松家(ギターと歌)、Rueさん(アイリッシュハープ)、藤原みかさんと松田洋子さん(フルートとピアノ)、北旭鴎さん(琵琶)、ぶーりんバンド(ギターと歌)、クラウンターキーボーイズ(ブルーグラス)、アコーディオン・ロコ(アコーディオン)、ダブルハピネス(語りとライアー)、諫早男性合唱団、おおむら室内合奏団、武藤亮二さん・中島健太さん(ギター)、やまびこ(ハーモニカ)、いざなぎ(ウクレレ・ベース)、森浩明さん・美紀さん(ギターと琴)、田中峰彦さん・りこさん(インド音楽シタールとタブラ)、原果林さん(ギターと歌)、コーロあやめ(コーラス)、ニーニーズ(沖縄音楽三線・ギター)、嵯峨治彦さん・孝子さん(馬頭琴)、街なかサイレンス(ヨーコ・カンタルーナさん&シマカワコウヂさん)、ヤイニレア(佐伯雅啓さん・ひょうたみさん・片岡奈美さん・田中隆比古さん)、ラメソックス(永井智香子さん、田中悦子さん)ありがとうございます

小さな学校ですが、雪浦小学校には文化があります。音楽があります。伝統があります。感動があります

音楽は、平和の形

子どもたちのまわりに、いつまでも音楽が溢れていますように

 


ゆきや

MORITAYA

あんばんね農園

雪浦ウィーク