みんなの話題

第39回 雪浦小学校ロビーコンサート コーラスグループ「コーロあやめ」(ご報告) ~歌に癒されて~

5月25日の第39回雪浦小学校ロビーコンサートは、雪浦出身の音楽家 指方浩さん率いるコーラスグループ「コーロあやめ」のみなさん

結成35年目になる女性合唱団です。この日は、9名のフルメンバーです。みなさん、笑顔が素敵な魅力的な方ばかりです。

コーロあやめは、昭和58年あやめ幼稚園の園児のお母さんたちで結成されたということです。子供の成長を支えながら、様々な苦楽を分かち合いながら、同じように年を取りながら、35年間歌い続けた絆が、この合唱団を輝かせているのでしょう

指方浩さん、美智子さんご夫婦が作詞作曲したオリジナル曲を中心に、「自然とともに生きる」ということをテーマに歌い続けています

この日は、オリジナルを交えた12曲。・君をのせて、・かぜのなかのおかあさん、・ねえおとうさん、・生きていなさい、・鰯、・朝、・365日の紙飛行機、・花は咲く、・夏の思い出、・四季の歌、・たいせつなもの、・ふるさと

指揮の指方浩さんも加わりアカペラの歌が始まると、会場はさらに盛り上がりました。こんな合唱は、子供たちも聞くのは初めてです。どの歌詞もメロディーも、それぞれの心に響きます。

雪浦小学校玄関ロビーには、30人を超える地域の皆さんが集まってくれました。淳心保育園のかわいい子供たちも聞きに来てくれました。子供には子供の、大人には大人の、音楽の感じ方があるんですね。集まった大人の皆さん、歌に癒されながら、流れる涙をぬぐうことも忘れて、聞き入っていました。みなさん、歌に清められ、すっきりとした笑顔でした。

 

これは、本番前の給食の時間です。こんなふうにリラックスして、本番前は過ごしているんですよ

素敵な合唱をありがとうございました。

是非、また、雪浦小学校にいらしてくださいね。ありがとうございました。


ゆきや

MORITAYA

あんばんね農園

雪浦ウィーク