みんなの話題

雪浦小学校「つがねの会 -学校運営委員会ー」ご報告

ご報告が遅くなりましたが・・・・

5月30日(火)は、雪浦小学校「つがねの会」の一回目の会議でした。

雪浦小学校は、全校児童32名という小さな学校です。「小さいからこそ」の、いいところがいっぱいある学校です。子どもたちは、この学校で、溢れんばかりの素晴らしい体験や経験をとおして、しっかりと学び、育っています。「つがねの会」は、それを、地域と保護者と学校で協力して、支えていこうという集まりです。

川添成行さんを会長に、公民館長、区長代表、交通指導員、郵便局長、婦人会長、市役所職員、社会福祉協議会職員、元PTA会長・副会長、雪浦小学校OB・・・、若者から年寄りまで、様々な立場から、地域の学校のために知恵を絞ります。学校からは、校長先生、教頭先生、教務主任の先生。事務局を、教頭先生と私が務めます。

ロビーコンサートや通学合宿の企画の他、来年度のコミュニティースクール認定に向けての準備を行っていきます。この日は、雪浦の伝統的な盆踊りをいかに継承していくか、雪浦の夏祭りを盛り上げるにはどうしたらいいのか・・・など、地域全体の課題についてまで、話題が広がりました。

この会議は、年に4回くらいの開催予定です。


ゆきや

MORITAYA

あんばんね農園

雪浦ウィーク