みんなの話題

日本蜜蜂、養蜂研修会         【小さな楽園づくり研修事業】

 

 

12月22日19:00~ゆきや2階にて、日本蜜蜂の養蜂研修。講師として九州和蜂倶楽部会長の立石靖司氏をお招きし開催しました。受講者は、日本蜜蜂を飼って30年になるという地元雪浦の養蜂ベテランから、まだこれから日本蜜蜂を飼ってみたいと思う若いお母さん方まで13人。

初めての方もいて、まずは自己紹介から。
初めての方もいて、まずは自己紹介から。

 

立石氏のお話しが始まる。後ろには何もなし。
立石氏の講義が始まりました。
立石氏が推奨するのは、巣枠式の養蜂。インド製の巣枠式の巣箱を紹介して頂きました。インドで1000円くらいだったとか・・・。
立石氏が推奨するのは、巣枠式の養蜂。インド製の巣枠式の巣箱を紹介して頂きました。インドで1000円くらいだったとか・・・。
お話だけでは、理解できません。ホワイトボードを入れました。
だんだんと講義は、専門的になってきて、・・・慌てて、ホワイトボードを出して、説明して頂くことに。
初心者組は、一生懸命メモを取ってました。
初心者組は、一生懸命メモを取ってました。
講義にだんだんと熱が入ってきました。
講義にだんだんと熱が入ってきました。
ベテラン組は、講師そっちのけで、講義してみたり・・・
ベテラン組は、講師そっちのけで、講義してみたり・・・

9時終了予定が、20分オーバー。その後、500円会費で、懇親会を開催。

夜が更けるのも忘れて、蜜蜂談義は続いていきましたとさ・・・・。

【㊟:筆者も談義に熱中するあまり、懇親会の様子の写真撮り忘れてました。】


ゆきや

MORITAYA

あんばんね農園

雪浦ウィーク