みんなの話題

佐世保市地域おこし協力隊5名があんばんねを視察。

img_2494

 

12月22日(木)佐世保市地域おこし協力隊5名が雪浦を来訪してくれました。

ゆきや2階にて、『雪浦ウィークから始まった地域づくり』と題して、私がプレゼンしました。

来訪者は 三原直也さん(黒島地域、観光・地域振興)広島県安芸高田市出身、澤井勝敏さん(高島地域、水産業等物産振興)東京府中市出身、齋木章太さん(宇久地域、観光・地域振興)兵庫県神戸市出身、森陽香さん(宇久地域、観光・地域振興)熊本県天草出身、吉田一世さん(吉井地域、物産・地域振興)島根県隠岐の島出身、の5名。

 

img_2497
地域おこし協力隊の5名と、中央奥にいるのは、あんばんねスタッフで、小さな楽園づくり交付金事業の上の瀬耕作放棄地解消事業担当の小嶋末広くん。

長崎新聞の小槻記者も取材に来てくれました。

小槻記者のインタヴューを受ける森さん。
小槻記者のインタヴューを受ける森さん。
お昼には、ゆきやの『ペルー料理とやさい料理のお店』のベジランチを食べて頂きました。
お昼には、ゆきやの『ペルー料理とやさい料理のお店』のベジランチを食べて頂きました。

あいにくの雨でしたが、リサイクルテクノ工房、川添酢造、そして秀一楼も視察して頂きました。

お別れに、「来年の雪浦ウィークには、また来ます。」とか「ゆきやの居酒屋の時に飲みに来たいです。」と、嬉しい言葉を頂きながら、次の再会の約束をしました。

そして最後に、5人にエールを送ってお別れしました。

志を持った若者たちとの出会いは嬉しいものです。

 

 

 

 


ゆきや

MORITAYA

あんばんね農園

雪浦ウィーク