みんなの話題

雪浦小学校 「第37回ロビーコンサート 黒ダイヤ三楽防」 ご報告

12月14日は、雪浦小学校第37回ロビーコンサート でした。今回は、地元西海市松島から、マリンバの「黒ダイヤ三楽防」です。

今回も、とっても楽しかったんです。私の写真と文章では、伝えきれないので、演奏者の承諾をいただきまして、動画を三つもアップしました。

どうぞ、笑顔のおすそ分けです。ごらんください。

黒ダイヤとは、石炭のこと。松島は、松島炭鉱で栄えた島です。石炭は、松島の人々にとって、生活を支え、島に幸せをもたらしてくれる宝です。松島に住んでいる三人、自分たちも、そういう存在になりたいという想いをもって、黒ダイヤ三楽防という名前のグループにしたということです。

地域の方も集まってくれました。ありがとうございました。

一つのマリンバを三人で演奏します。息がぴったり!!

パートを、味噌汁の具とだしと味噌にたとえ、一パートづつ足していって、三人の役割について、とても分かりやすく説明してくださいました。

楽しい!!観客も演奏者もみーんな楽しくって、笑顔がいっぱいです。

子供たちも夢中です。ミッキーマウスへ変身すると、演奏もジャズ風に変わり、さらにノリノリです。音を楽しむ・・・音楽って、本当に楽しいな!!

そして、「オリーブの首飾り」の間に、姿を消したリーダー作中さん、なんと!!ピコ太郎になって登場です。

「アイハバアペン~ アイハバアパイナッポー・・」が始まると、みんな大喜び。

さすが、西海市が誇るエンターティナーです!!

ピコ太郎の衣装がとっても似合っていましたよ!!

素晴らしい演奏と、いっぱいいっぱいの楽しさをありがとうございました。素敵なクリスマスプレゼントでした。

最後の子供たちからのお礼の言葉では、6年生のY君が「・・・・・・美味しいみそ汁をありがとうございました。」と、作中さんのたとえの話題を使い、機転を利かせた感想をいいました。雪浦小学校では、機会があるごとに、子供たちが自分の気持ちを発表します。人前で話すことって、とっても勇気のいることですが、雪小では、こういう機会が多いので、子供たちもだいぶ慣れてきたようです。

かっこいいピコ太郎さん、大人気でした!!

松島から、マリンバを軽トラで運んできてたのですね。波に濡れないように、しっかりと布をかぶせました。

この日は、悪天候のため松島へ戻るフェリーの欠航が決まっていて、最終便に間に合うように大急ぎで帰っていきました。

黒ダイヤ三楽防さん、楽しい演奏をありがとうございました。また、次回も楽しみにしていますね~。


ゆきや

MORITAYA

あんばんね農園

雪浦ウィーク