みんなの話題

雪浦ウィーク2017 楽しみ方①ぶらぶら編

いよいよ始まりました雪浦ウィーク2017

第一日目は、平日にもかかわらず、沢山のお客様!!ありがとうございました。

総合案内所でよく聞いたのは、「どこから回ったらいいのですか?」。

そうですよね。順路などもありませんし、ついている番号もバラバラです。(マップにある番号は、だいたい参加の古い順になっています。そして、その年お休みしたら番号が飛びますので、結構番号も飛んでいるんです。

 

楽しみ方①「ぶらぶら編」

あまり歩きたくない、気軽にぶらぶらしたい方用の楽しみ方です。車の方は、総合案内所の近くの雪浦小学校グラウンドか、少し長崎寄りの海沿いにあるグラウンドあたりに車を置いてください。ここに紹介した店舗は、総合案内所から歩いてすぐに回れます。

1・雪浦地区公民館(まず、雪浦小学校の真ん前の公民館。総合案内所です。何でもお尋ねください。スタンプラリーの台紙もここで配布)

アートとあそびの広場:子供と一緒にたのしめます。木製の大型遊具で遊べます。紙のステンドグラス制作も素敵。

うどん・手作り小物:3日のみ、西海市母子寡婦福祉会のお母さんたちがお店を開いています。

おとわ:ゆきやで大人気のおとわさん。2,4,5日とカレー屋さんを開いています。キーマカレーと猪肉カレー。スープ付きで500円。

ひまわり弁当:3日のみ、瀬戸のひまわりさんのお弁当です。

雪浦小学校の子供たちによるスタンプラリー。10か所の店舗を回ってスタンプを集めると、毎日先着80名に子供たちが書いた俳句のしおりを記念にプレゼントします。

 

3・川添酢造(雪浦小学校のグランドとなり)

大人気のお店です。雪浦ウィークに来た方は、必ずと言っていいほど立ち寄るお店です。創業130年の老舗のお酢屋さん。お味噌や甘酒のほか、オリジナルのお酢ドリンクが大人気。たくさんの試飲を用意して待ってくれています。

 

12・龍ノ口荘園(雪浦小学校のグラウンド側の国道を少しだけ長崎の方法へ行ったところ)

奥様のところてんが絶品!勾玉づくりもできますよ。歴史に詳しい林さんに、何でも聞いてみてくださいね。

 

31・雪浦パニーニ 秀一楼(雪浦郵便局のまん前)

イタリアンな秀一郎さんが、チャオ!と迎えてくれます。パニーニとドリンクのセット。パニーニは、イタリアンサンドイッチ。雪浦産の野菜と美味しいハムやチーズの絶妙なバランスをお楽しみくださいね。川沿いにテーブルとイスとパラソルを用意してい待っています。異国の風を感じます。

 

40・大隅食堂とマカイ家(川添酢造さんやパニーニさんから集落の中に少し入って、右に少し進んでください。)

大隅食堂のチマキ、漬物。マカイ家の沖縄のサーターアンダギー。すべて手作り。チマキは、大人気で、二日分売ってしまったそうです。でも、安心してください。夜なべをして作るそうです。

また、隣のテントでは、マカイ家の沖縄の貝殻オリジナルのアクセサリーが作れます。やさしいおじちゃん、おばちゃんが笑顔で迎えてくれますよ。

 

38・広島お好み焼き 銀次朗(川添酢造を通り過ぎて小学校の校門の前)& スマイルパートナー

長ーい行列が絶えなかったお好み焼き屋さん。美味しいです。プロです!!かっこいいです!!手際がいいです!!キャベツが山盛り。野菜の甘さが癖になりますよ。

銀次朗さんのお隣では、「スマイルパートナー」の布、形紙、ミシンの販売。

 

0・ゆきや(大隅食堂からちょっと先)

ゆきや駐車場では、「マルシェdeあんばんね」。素敵な店舗が並んでいますよ。

池本製菓:瀬戸の和菓子屋さん。柏餅や桜餅。伝統の日本の和菓子です。

 

プリーツ:瀬戸のお母さんたちの手作り雑貨。

長崎とんぼ玉工房ころころ:きれいなガラスのアクセサリー。好きな色のガラス細工の体験もできますよ。

BlueHand:パラフィンを使わずソイ(大豆)のオイルで作ったアロマキャンドル。香りと炎の揺らぎに癒されます。

工房ナカシマ:いろいろな道具一式。木のまな板。売っているものも面白いけど、売っている人も面白い!

吉永製作所:素敵な家具屋さんです。こだわりぬいた家具です。これは芸術です。売っている人も素敵ですよ。

村菓子&inaho:わらび餅ややさいのカリカリ。定番の美味しさです。2日のみの出店でした。

アイランド:木片に可愛い絵付け。こいのぼりの置物が沢山です。

てとて舎:フェアトレード雑貨。素敵な小物がいっぱいです。3日と5日は、ネパールカレー。これがまた美味しいんです。是非どうぞ。

小物も素敵です。

雪浦野菜:雪浦で作られた安全安心な野菜です。あっという間に売れきれてしまいますよ。

めだかの学校:雪浦の山水で育ったかわいいメダカすくい。三日のみの出店です。

 

 

ゆきや内は、「草場さんのペルー料理とおやさい料理のお店」。ペループレート、やさいプレート、ミックスプレートとウィーク限定ランチ。飲み物もいろいろ。スイーツもあります。店内でゆっくりお召し上がりください。

(今日は、ゆきやたくさんの取材がありました。)

ゆきや二階は、「雪浦撮影隊上映会」。雪浦を愛する雪浦出身の若者たちの撮りためた映像。壁には、これまでの記録が並んでいます。二階の和室でくつろぎならお楽しみください。一階のランチを二階に運んで、映像を見ながらランチをするのもいいですね。

7・楽工房さしかた(ゆきやのお隣)

久留米絣の作務衣やエプロン。手作りの素敵な布作品。こちらのメンバーは、指方さん率いる合唱団。一時間ごとにピアノの生演奏で優しいコーラスで店内は幸せいっぱいになります。是非、10時、11時、12時・・・ちょうどの時間に行ってみてください。

 

30・癒しの部屋(楽工房さしかたさんから国道の方向に少し進み、小学校からの道と出会ったら、そのまま左)

手作り布小物の数々。小さなお弁当箱など、丁寧に作られた小さな布の作品が沢山。優しく迎えてくれますよ。

 

37・古屋(ふるや)ギャラリー りん(秀一楼の前から川沿いに少しいくと小さな神社があります。その近く)

つつじが迎えてくれます。

書の体験が、大人気。

前衛、詩文、一字書など、数々の書の展示。体験もできます。3日の13時40分からは、雪浦小学校の体育館で大型書道のパフォーマンスもあります。

 

41・atelier雪草(秀一楼の前から川沿いに少しいくと小さな神社があります。その近く)

エッチングを使用したアクセサリー。親しいやすい手のひらの中のメタルアート。きれいでびっくりしますよ。

初夏の雪浦をぶらぶら楽しんでくださいね。


ゆきや

MORITAYA

あんばんね農園

雪浦ウィーク