みんなの話題

第4回 ゆきのうら マルシェdeあんばんね 開催します。(お知らせ)

さて、恒例となりました ゆきのうら マルシェ de あんばんね 今月の25日です。

4回目 今回も、たくさんの素敵な店舗がずらり あたらしい店舗もありますよ

おなじみ「雪浦手作りハム」。鉄板でソーセージを焼きながら販売してくださいます。焼きたてを1本から売ってくれます。食べながらマルシェを楽しんでください。美味しい香りがプンプン プチっとはじける肉汁がたまりません

琴海から「きんかい茸(きのこ)」。エリンギがおいしいんです。ステーキにしてみてください。コリっとしてこれがきのこ?って思うほど、おいしいきのこです。きのこだけでなく、霊芝のコーヒ-があります。飲みやすく、香りが優しく、何ばいでも飲みたくなる味です。免疫力が向上するそうです。

琴海から「オリーブ農園 Poco Toscana」。ポコ  トスカーナと読みます。美味しい蜂蜜をボトルから直接量り売りしてくれます蜂の巣によって同じ日に採れたものでも味が違うんです。試食して、お好みの味を探してみてください。(今回は、チラシ印刷までに間に合わなかったため、チラシにはありませんが、出店です。)

地元大瀬戸の和菓子「池本製菓」。創業100年以上となる老舗です。昔ながらの味噌まんじゅうや酒まんじゅう、やぶれまんじゅう。懐かしい和菓子がたくさん

西海町の森の中から「菓子工房ひこばえ」。大島の大自然の中でこだわりの材料と、こだわりの製法で作られたおいしい焼き菓子です。餅パイと焼きドーナツが大人気。餅パイは温めて食べると最高です

地元のママたちの素敵なグループ「PLEATS」。プリーツと読みます。ハンドメイドの服や小物など。センスがきらりと光るハンドメイドの雑貨屋さん。大注目です今回は、前回よりさらにたくさんの素敵なものがあります。子どもも喜ぶような可愛いものもたくさんありますよ。

地元「大瀬戸町漁協」。地元の名物・天然マダコ「ゑべす蛸」。コリコリッとした食感と甘みが楽しめ、全国の食材のプロから高評価を得ています。1パック420円と、手頃に珍味が手に入ります。どうぞお試しを

「Kichen labo missi」。ゆきやのランチで大人気のミッシーさんが、今回はマルシェで参加してくれます。クスクス料理。北アフリカ発の世界最少のパスタ、鶏肉と野菜のスープで出してくださるとのこと マルシェで買って、ゆきやの店内でゆっくりとお召し上がりください。

今回初出店の「工房ナカシマ」。電動工具(電動糸鋸盤、電動ドリル、電動リュータ、電動大型丸のこ)、工具(金切りノコ、ペンチ、バール、モンキースパナ、アウトドアナイフ)、雑貨(木製置物、ロールブラインド、掃除機、剣山、プラケース、大型クーラー、水筒ビニールシート、ビーカー、デシケータ、CDケース、折りたたみ椅子、ビールグラス、大型釣り用リール、釣り竿、BBQ炉、大型シーラー、なた、貝)。なんでも作っちゃう 中島さん。どんなお店になるかお楽しみに

こちらも初企画「龍口荘園」。ウィークでもお馴染みの地元郷土史家の林さん。勾玉(まがたま)作り体験です。子どもの夏休みの宿題にいかがでしょうか希望があれば、火起こし体験などもしてくれますよ

おなじみ「雪浦野菜」。地元の新鮮安全野菜。大好評で、毎回、あっという間に売り切れてしまいます。今回も、早めにいらしたほうがいいですよ。色・形・味、ちがいます生産者の顔が見える安心な野菜。元気いっぱいの夏野菜が並びます

ゆきやメンバーによる「ゆきやフリーマーケット」。服や雑貨・・・おしゃれですよ。何があるかな・・・当日のお楽しみ!! ワクワクしながら、来てみてください。

気ままに「スマンドス」の路上演奏しています。

(第3回マルシェの様子です。雨の中、たくさんのお客さんにいらしていただきましたありがとうございました。)

夏の雪浦、川や海でもでも泳げますよ。 心と体を休ませに、いらしてください

11時から14時頃まで。お待ちしています。

お問い合わせは、マルシェ担当 山田(090-6291-5700)までどうぞ。


ゆきや

MORITAYA

あんばんね農園

雪浦ウィーク